介護支援専門員の業務に従事するためには、毎年1回全国で行われる「介護支援専門員実務研修受講試験」に合格した後、介護支援専門員実務研修を修了し、各都道府県の介護支援専門員資格登録簿への登録を行い、介護支援専門員証の交付を受けなければなりません。 介護支援専門員証の有効期限は5年
東京の場合
テストの実施機関
(公財)東京都福祉保健財団

2015年05月02日

東京 介護支援専門員実務研修受講試験受験(ケアマネ)

東京都介護支援専門員実務研修受講試験受験(10月頃)

介護支援専門員の業務に必要な専門知識
実務研修を行うに際し、介護支援専門員の業務に必要な専門知識
(介護保険制度、要介護認定、居宅サービス計画等に関する専門的知識等)を有していることを確認します。
posted by ケアマネ at 04:13| ケアマネ試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする